相続税の申告は、被相続人が亡くなってから10か月以内にする必要があります。しかし、相続税には基礎控除などの控除がありますから、ある程度多額の相続財産がなければ相続税はかかりません。ちなみに、相続税の申告が必要なのは、平成27年施行の改正相続税法のもとでは、亡くなられる方の6%前後と言われています。詳しくは、税理士に確認してみましょう。

書籍をプレゼント

書籍をプレゼント