預金の解約や不動産・株式などの名義変更については、特に期限は定められていません。もっとも、名義変更をせずに長期間放置しておくと、手続が煩雑になってしまうことがありますので、なるべく早めに手続をしておきましょう。